セルライトの部分別マッサージ方法って?

セルライトの部分別マッサージ方法って?

セルライトの部分別マッサージ方法って?

セルライトマッサージの方法はからだの部分によって異なります。
セルライトマッサージは、毎日続けることでセルライトを除去し、セルライトが出来にくい体質に改善することも可能なので、ぜひこの機会にセルライトマッサージをマスターして毎日続けてみてください。
セルライトが出来やすい部分をご存知ですか?
それは、太もも・おしり・ふくらはぎと下半身が多いのです。
下半身はむくみやすく、血液の流れも滞りやすくなります。
そのため、セルライトもできやすくなっていくのです。
セルライトは見た目も悪く、自然に消えていくものでもないのできちんとしたケアが必要になります。
それでは早速、セルライトマッサージを行ってみましょう!まずは、「太もものマッサージ」です。
椅子に座り、太ももの内側と外側を指でグっとつまみましょう。
そして、ゆっくりと引っ張り、離していきます。
この動作をひざから太ももの付け根にかけてゆっくり少しずつ行います。
そして、太ももの外側と内側を両手で押さえて、太ももの付け根にグっと押し上げるようにマッサージ。
両方の動作を左右2分間ずつ繰り返していきましょう。
もうひとつは、両足をそろえて真っ直ぐ立ちます。
この状態で片足をつま先立ちのようにして、もう片方の足は立ったままの状態にします。
この姿勢のまま、足を屈めていくようにして数秒間止めましょう。

左右交互に15回ずつ行います。
次に、「おしりのマッサージ」です。
お尻は元々脂肪が多い場所となり、セルライトが出来ると中々除去することができません。
そのため、お尻のマッサージも太もも同様に何度かつまんだり、さすったりすると効果的ですよ。
お尻マッサージの方法は、太ももとお尻の境目の部分をグっとつまんでから引き上げていきます。
引き上げたら離すという動作を左右交互に何度か続けていきましょう。
もうひとつは、お尻全体を両手でグっと持ち上げて押し上げていきます。
この動作を3分間続けます。
そして、「ふくらはぎのマッサージ」です。
親指が後ろに来る状態で両手で足首を掴みましょう。
そして、親指を支えにするように残りの4本の指を使ってふくらはぎの筋肉を掴むようにして親指に向かうように引っ張りましょう。
この動作を、足首からひざに向かって何箇所か行います。
どのマッサージも、入浴中やお風呂から出た後の血液の流れが良いときに行うと非常に効果的ですよ。
また、マッサージをする時間がないという方、入浴があまり好きではない方は足湯にもチャレンジしてみると良いですね。

関連ページ

◆足痩せエステとセルライトの関係
セルライトとは皮下脂肪の一種ですが、普通の脂肪とは少し違うものです。脂肪や老廃物の塊で、女性特有のものだとも言われています。このセルライトを解消するためには一体どうすればよいのでしょう。
太ももはセルライトができやすい?
セルライトとは皮下脂肪の一種ですが、普通の脂肪とは少し違うものです。脂肪や老廃物の塊で、女性特有のものだとも言われています。このセルライトを解消するためには一体どうすればよいのでしょう。
太もものセルライト対策
セルライトとは皮下脂肪の一種ですが、普通の脂肪とは少し違うものです。脂肪や老廃物の塊で、女性特有のものだとも言われています。このセルライトを解消するためには一体どうすればよいのでしょう。
お腹のセルライト対策
セルライトとは皮下脂肪の一種ですが、普通の脂肪とは少し違うものです。脂肪や老廃物の塊で、女性特有のものだとも言われています。このセルライトを解消するためには一体どうすればよいのでしょう。
二の腕のセルライト対策
セルライトとは皮下脂肪の一種ですが、普通の脂肪とは少し違うものです。脂肪や老廃物の塊で、女性特有のものだとも言われています。このセルライトを解消するためには一体どうすればよいのでしょう。
ふくらはぎのセルライト対策
セルライトとは皮下脂肪の一種ですが、普通の脂肪とは少し違うものです。脂肪や老廃物の塊で、女性特有のものだとも言われています。このセルライトを解消するためには一体どうすればよいのでしょう。